×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

文学に現れたる妖怪 (ぶんがくにあらわれたるようかい)

1-5
6-10

もどる

著 井東憲 Ito Ken
大正15年(1926)

小説家の井東憲(1895-1945)による、日本の文学史のうえに見られる「妖怪」などが登場、描写される作品をおおまかにたどって独特の解説をほどこした文章。

『変態資料』第1巻2号に掲載されました。

校註●莱莉垣桜文(2012) こっとんきゃんでい