×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

おかづのはや見(おかずのはやみ)

行司
野菜
魚類

もどる

魚類

大関 しじめじる
関脇 しこの目ざし
小結 あさりどうふ
前頭 さけの塩びき
前頭 いわしのしほ焼
前頭 さっぱの煮びたし
前頭 あさりのからむし
前頭 もろあぢの干物
前頭 いわしのぬた
前頭 あぢの塩焼

▼しじめ…しじみの江戸ッ児なまり。
▼しこ…かたくちいわし。
▼さけの塩びき…塩鮭。

頭 たらこぶのつゆ
同 くさやの干もの
同 いわしの煮魚
同 なまりどうふ
同 しほがつほ
同 甘塩のさんま
同 ねぎまぐろ
同 しほさば
同 しこのからじる
同 ほしあみの煮つけ
同 かづのこの醤油漬
同 にしんの煮付
同 このしろの魚でん
同 まぐろのすきみ
同 めらのしんぎり

▼たらこぶ…たらと昆布。
▼くさやの干もの…大島の名産品。独特のすごい香りを発する醗酵液に漬け込んでつくられる魚の干物。
▼なまり…かつおのなまり節。半がわきのかつお節。
▼しほがつほ…塩鰹。
▼ねぎまぐろ…まぐろの身とねぎを煮たもの。江戸ッ児たちの間での通称は「ねぎま」
▼しこのからじる…かたくちいわしとおからを入れた汁もの。
▼ほしあみ…干醤蝦。あみというのは小さな小さなえびのようなもの。主につくだ煮などになります。
▼魚でん…魚の身を切って串に刺して味噌をつけて焼いたもの。魚の田楽というころからこんな呼び名に。

同 しほからるい
同 しこのすいり
同 こはだの煮びたし
同 はまぐりどうふ
同 いなのしほ焼
同 ほしゑびに焼どうふ
同 むきみのぬた
同 いもだこ
同 まぐろのみそ漬
同 さけのかすづけ
同 すだこ
同 ふなのすずめやき
同 まぐろのきじ焼
同 しゃこのすりながし汁
同 たらの煮魚
同 かさごの干もの
同 しゃこの煮付
同 田にしの木の目合[きのめあい]
同 ばいの煮つけ
同 どぜうじる

▼しほからるい…塩辛類。色んな種類の塩辛をひっくるめてます。
▼しこのすいり…かたくちいわしの素煎り。そのまま焼いただけのもの。
▼いもだこ…さといもとたこを煮たもの。
▼田にしの木の目合…たにしの木の芽あえ。
▼ばい…ばい貝。ちっちゃな巻貝で、この貝がらをこまみたいにまわしていたのがベーゴマのモト。

同 するめの付焼
同 あかへじる
同 いわしの付やき
同 あかへに焼どうふ
同 かきどうふ
同 いかにうどうまに
同 小ばかに焼どうふ
同 かにの煮つけ
同 うどにはんぺんのつゆ
同 ぼうだらのかんろに
同 たこのさくら煮
同 はまぐりみそ煮
同 たたみいわし
同 ふなのこぶまき
同 しばゑびどうふ
同 にしんのかばやき
同 てりごまめ
同 いりずるめ
同 しぐれはまぐり
同 いわしのつみいれ

▼するめの付焼…するめに醤油などをたらして焼いたもの。
▼あかへ…赤えい。
▼小ばか…こまかい身のばか貝。
▼はんぺん…昔、はんぺんは結構な高級品でした。
▼たこのさくら煮…たこを醤油などで煮たもの。
▼てりごまめ…ごまめを醤油で煮にたもの。
▼いりずるめ…煎り鯣。するめをこまかく裂いていためたもの。
▼しぐれはまぐり…はまぐりの身をつくだ煮にしたもの。
▼いわしのつみいれ…いわしの身をすりつぶしてまるめてゆでたもの。つみれ。

同 くじらじる
同 あんこうなべ
同 はんぺんの付焼
同 あかがいにとうふ
同 ばかの目ざし
同 つみいれじる
同 かますのひもの
同 ほしがれいの煮魚
同 ほうぼうの塩やき
同 わらさの煮魚
同 さしみ
同 生ざけのてり焼
同 あわびのふくらに
同 いりたなご
同 ふぐじる
同 さわらのてりやき
同 あかがいの三ばいず
同 どぜうのまるに
同 ゑびの鬼がらやき
同 さわらのあんかけ

▼はんぺんの付焼…はんぺんに醤油をたらして焼いたもの。
▼ばかの目ざし…ばか貝を串にズラッと整列させて刺したものを醤油などで煮たもの。
▼つみいれじる…つみれ汁。
▼生ざけ…生鮭。塩まみれになってない鮭で、お高い。
▼三ばいず…三杯酢。

同 たまごどうふ
同 ちゃわんむし
同 天麩羅[てんぷら]
同 かまぼこ
同 牛肉
同 しゃも
同 うどにしらうを
同 たまごやき
同 ほねぬきどぜう
同 みづがい
同 すがい
同 みそばいもの
同 たいのはまやき
同 あなごのかばやき
同 なまづのすっぽん煮
同 うなぎのかば焼
同 あらいうを
同 こいこく
同 かしはなべ
同 たのしみなべ

▼天麩羅…昔は魚介類をあげたものだけを主に「天ぷら」と呼んで、野菜などのものは「精進揚げ」と呼んでいました。両者ともにごちそうのあつかい。
▼かまぼこ…はんぺんと同様に、昔はお正月などにしか食べられない高級品でした。
▼しらうを…白魚。いきたまま踊り食いするのがイイと吹聴されて高級なスケスケの身体をした小魚。
▼どぜう…どじょう。
▼あらいうを…「洗い」にした魚のお刺身。切ったあとに水で身をしめるのが「洗い」
▼こいこく…鯉濃。鯉を味噌で煮たもの。産後の女のひとに食べさせると乳の出がよくなる、などと言われていました。
▼かしはなべ…柏鍋。鶏肉の鍋もの。
▼たのしみなべ…楽しみ鍋。魚介や肉、野菜などいろいろな具材を入れる鍋もの。寄せ鍋。
校註●莱莉垣桜文(2010) こっとんきゃんでい